銀行マンに聞いた!住宅ローン審査の期間と通りやすいポイント

ついにマイホームを購入したYoneShio(@yoneshioblog)です。

住宅ローンが通れば、夏には引き渡し予定のためドキドキでした。

申込みをしてから思った以上に期間が長く感じた審査結果ですが・・・

先日ようやく住宅ローンの審査(正式審査)結果が承認されました♪

1_20140609111903217.png

今まで貯金してきた分を頭金に回して、できるだけ通りやすいように配慮したけど

実際審査に通るポイントとしては年収や頭金だけじゃない!?って銀行マンに聞きました。

住宅ローン審査の期間と通りやすいポイントをまとめてみました。

 住宅ローン審査の期間


てっきり私、住宅ローンって1回審査を受けてれば即契約できると思っていたら

実は契約できるまで3つの手続きをがあるんです。

以下がその3つのステップと審査結果がでるまでの期間。

1.仮審査 (2週間)

2.本審査 (2週間)
 
3.契約

仮審査から2週間後くらいに本審査へ、その2週間後くらいに契約。

最終的に契約できるまで期間が1ヶ月くらいかかるので

今回私が購入した建売の場合は、すぐに住みたいと思っても

実際に借入が開始できるまで、ある程度期間に余裕が必要だったと知りました。



 住宅ローン審査★仮審査


早速、銀行へ行って住宅ローンの説明を受け、仮審査を受けることにしました。

仮審査での必要書類は、以下の通りでした。

・実印(仮審査申込書と個人情報の同意書へ記入)
・昨年度の源泉徴収票
・免許証
・資金計画(購入金額・頭金など住宅情報一式)


仮審査に必要な手続きはさほど面倒ではありませんでした。

銀行での仮審査の必要事項の書類には

資金計画については、自己資金や、毎月どれくらいの返済額にしたいのか?

ボーナス返済の有無、・勤務先(勤続年数)・年収・家族構成・他に借入があるのか?

教育ローン?とかマイカーローン?とか消費者金融の借入とかについて自己申告でした。

あとは、25年度の源泉徴収表と免許証のコピーを取って終わりでした。


担当された銀行マンは自社でのローン契約をしてもらいたい一心で熱心に説明されていました。

この時点では仮審査ですが、これが通りれば

次に続く本審査も通る可能性が高いと言われました。

手続きは簡単だったけど、ある意味ドキドキ。

もし通らなかったら・・・急に不安になって色々と銀行マンに聞いてみたところ

住宅ローン審査の通るポイントは、意外にも私が予想してなかったことでした。




 住宅ローン審査の通りやすいポイント


私の予想では、源泉徴収票で勤務先と年収を確認して判断されるものばかりと思っていました。

公務員であるとか上場企業勤務であれば即承認でしょ?って^^;

もちろんそれが何よりも重要ということですが

でも、住宅ローンの審査を判断する側としては個人信用情報も判断材料になるそうです。

個人信用情報で注意したのは、日頃、何気なく日常生活で使っているローン!

例えば携帯電話の支払いや、買い物した時のクレジットカードの支払いなどに

延滞が一度でもあるとまずいんだとか。。。

もちろん後からちゃんと払っていても、未払いの事実が残るんだそうです。


車のローンやお買い物のキャッシングなどは、何となく把握したけど

まさか携帯電話の延滞までが個人信用情報に記録されるなんてびっくり!!!!

それって私がキレイでも、もし旦那が過去に延滞したことがあればアウト?!

そう思うと何だか不安になって、何度も何度も旦那に聞いてしまいました^^;

夫婦で一緒にローンを組む場合は特に注意が必要だと思いました。



 住宅ローン審査★本審査


仮審査の承認が出るのが、約2週間かかると言われ、その間に同時進行で

次の本審査を受けるための必要書類の準備を手配するように言われました。

でも実際には1週間で返答がきました!

仮審査通りました◎

銀行マンさんからはおそらく審査は承認される可能性が高いので

結果がわかるまでの間に次の正式申込になるため、必要書類を準備するよう言われました。

・実印
・通帳・通帳印
・印鑑証明書
・住民票
・所得証明書
・給与振込変更確認資料
・自己資金確認資料

必要書類の中で驚いたのは、給与振込確認資料として

会社の経理さんが管理してる給与口座の画面をプリントアウトしてほしいとのことでした。

あと、頭金がちゃんと自己申告したとおりの金額で預金されているか?

その通帳もプリントアウトしたものを準備するよう言われました。

まず嘘ついたり、見栄を張ることもないと感じたけど、徹底しててびっくり^^;

本審査は承認されたという連絡は、当初は2週間かかると聞いていましたが

10日後でした。




 住宅ローン審査★契約


無事、本審査が承認され、次回は契約です。

そのためには次に新住所の必要書類になります。

・印鑑証明書(新住所)
・住民票(新住所)
・今年度の所得証明書(6/2~)

新しい住まいの最寄りの市役所で転入届をだして住民票を移動した後

揃えなければならない書類ということで、マイホームを持つには手続き関係が山ほど><






 住宅ローン★我が家の資金計画


ウチの場合、ネット銀行と地方銀行の2社を候補にあげていました。

最終的に住宅ローンの申込をしたのは、地方銀行にしました。

正直金利は多少高いんですが、旦那の給与口座で使っている銀行で変更手続きなし

つなぎ融資無料・休日のコンビニATMの手数料が無料・繰り越し返済手数料が無料etc

多少のメリットがあるんですが一番の理由は、単純にパソコンが苦手な旦那にネット銀行は反対されたから・・

その結果、ここの地方銀行の金利0.975%でローンを組むことに・・・

救いは、予想もしていなかった親からの贈与で頭金が増額され

借入額は1400万円で15年返済にできたこと。

もう親には頭があがりません^^;老後はしっかりみるからね~(><)/

結果、毎月の返済額83,635円(ボーナスなし)。

長い間社宅生活で約2万円の家賃で、こつこつ貯金に励み

急に毎月の住居費が8万円になって負担がかかりそうでちょっと心配もありますが・

でもまぁ~、賃貸としての大家さんのお金になることを思えば、

これからは自分の家のためのお金になるんだから

ある意味気持ちも少し楽になります♪


まだまだ自分が家を買ったという実感がありませんが、

まずは膨大な手続き関係から1つ1つ済ませていくことになりそうです^^;





◆Instagramで子育てや日常のことも更新中!
  よろしければフォローお願いしますm(__)m
    ↓↓↓
 
  yoneshio.2016
 
 
 
 


 
PR
  



 この日記をシェアして頂けると嬉しいです。 m(_ _♥)mペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
















コメントの投稿

非公開コメント

ですよん。

そうなんですよね。

一回でも、クレカの入金忘れたとか、ローンの引き落とし口座が、残高不足になっても、ずっとひきずるんですわ。
しかも、全金融機関、この、情報を、共有しますから(^^;;

恐ろしいーっ。


無事にローンも、組めて、いよいよだね。、
あとは頑張って、繰り上げ返済ですよ!
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
節約主婦のビューティLife♪ 次のページへ
Instagram Photo
プロフィール
☆YoneShio☆ (よねしお)


ご閲覧ありがとうございます(*^^*)❤
節約大好き。子育て奮闘中の主婦★YoneShio★です。
30代でお肌の曲がり角を経験して40歳を目前に本格的にコスメを探究。
見た目年齢「ー5才」を目指してモニターレビューしながら色んな使用法をお伝えするのが趣味。
プチプラ~高級品まで使っています。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします♡


もっと詳しいプロフィールはこちら

 
アクセス数
感謝 ❤ 嬉しい掲載
注目記事ランキング
週間人気記事ランキング

ブログパーツ

検索ホーム
副業・ネット収入
2016年 今月分 
 
金額
・げん玉の詳細・収入 
¥17,379
・マクロミルの詳細・収入 
 
¥2,000
・ハピタス
 
¥10
CMサイトの詳細・収入
¥-
    合 計 
 
¥19,239


お得情報★話題商品
カテゴリ
コ メ ン ト
コメントのお返事についてお詫び

お返事が遅くご迷惑をおかけして申し訳ございません。





相互R i n k
お友達ブログ集は >>> こちらへ
素敵なブログをたくさんご紹介中です♪ぜひ安心してゆっくりご覧になってください★

登録中


アクセス解析ツールについて
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー




FC2 Blog 節約・貯蓄ランキングへ

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
メイベリンニューヨーク ブログコミュニティ ブログランキング - Beauty!★Beauty![ビューティ!ビューティ!]


美容ブログランキング[美意識日記/キレイ日記]


解析中