農家に聞いた!いちごの育て方のポイント5つといちごの苗の増やし方

この週末は夫婦でイチゴの苗を植えてみたYoneShio(@yoneshioblog)です。

いちごの苗は10月に2つ購入してプランターで育て

なんとその2つの苗(親株)から子株を12株も増やす事ができました!

①節約主婦のビューティLife


これから美味しいいちごを育てるのにはぴったりの季節!

親戚の農家から聞いた”いちごの育て方ポイント5つ”と

失敗しても大丈夫!いちごの苗を増やす方法をご紹介します★



JAに野菜を卸している農家をしている親戚から教えてもらった

いちごの育て方のアドバイスをまとめました。

私みたいな初心者がイチゴを育てる場合に勘違いしやすい

ポイント5つを教えてもらいました。




 いちごの育て方のポイント5つと特徴


・イチゴの苗を植える時は、根が土から見えるくらい浅く植える

・イチゴは苗のまま冬の寒い時期を乗り越えて花芽つける

・イチゴは寒い冬の時期は水をやり過ぎない

・イチゴは短日植物日といって日の短い環境を過ごす必要がある

・イチゴの花が咲いたら、筆などで受粉してあげる




基本的にいちごは冬の時期、外で育てます★

間違っても照明が長時間ついた暖かい室内で育てると絶対失敗します。

葉っぱだけどんどん育って、肝心のイチゴの実はつかないそうです!


④節約主婦のビューティLife



またイチゴの苗を買ってきて、植え替える時、根を深く植えてはいけません★

プランターにしても畑にしても苗を植えかえる時には

イチゴの根は、土の上から見えるくらいスレスレに植えるないと

結局 いちごの葉っぱばかり育ってしまって花が咲かなず失敗する場合もあるそうです。


また、イチゴは花が咲いても受粉しないと実はつきません★

最近では家庭菜園など都会でもベランダで気軽にイチゴが育てられると言われてますが

やはり自然界のような蜂などの昆虫がこない環境では受粉できず

結果、いちごの花が咲いても実がならないで失敗するケースが多いようです。

そのため花が咲いたら、筆などで適当に受粉をさせてあげる必要があります。

  
また冬の間いちごの苗を育てる場合、水のやり過ぎに注意する必要があります★


最後に、冬の間の苗を置いておく場所は、もちろん外です!

しっかり日の当たる屋外に置いてあげるといいそうです★





 プランターでいちごを育てるポイント



プランターでいちごを育てる場合は、水のやりすぎに注意する必要があります。

苗を、プランターに植え変えた時に1回やって、その後は冬の間

土の表面が乾いた時だけ水やりする程度で十分です!

それでいちごの苗が枯れることはありませんが、枯れた葉があれば採ってあげると良いです。





 畑でいちごを育てるポイント



冬の間、畑で苗を育てる場合は、土に黒いビニル(マルチ)を敷いておくとラクです!

水やりはしないでください!

苗を植えた直後だけ水を1回やればあとは放置しておけば十分冬を越せます!

冬の霜が降りる頃、ビニルハウスを作ってあげると、比較的早い時期にイチゴの実が付きはじめます。

畑もプランター同様、冬の間はしっかり日の当たるところに置いてあげると良いそうです!






 イチゴの育て方:いちごの苗の増やし方


いちごの苗って実はどんどん増えていくんです!

私は初めてそれを知ってびっくりしました!

いちごの苗は 1度購入すれば来年以降はその親株から子株を増やして

子株をいちごの苗として育てることができるんです!!!


つまり、いちごの苗は買う必要はないんです★


もし、今年の冬にいちごの苗を育てたとして、

来年5月~6月ごろまでにいちごの実がならないで失敗した場合でも

その苗を【親株】として イチゴの苗【子株】を増やす事にシフトできるんです!



私の場合は、【子株】を増やすために 秋に【親株】を2つ購入して

結果この2,3ヶ月でなんと12株まで苗を増やすことに成功しました☆

1_20131216004302942.gif



いちごの苗【子株】の作り方はとっても簡単!!!


①節約主婦のビューティLife


【親株】の葉の間から、ランナーと呼ばれる別の長い茎が伸びてきます。

そのまま放置しておけば、勝手にランナーが伸びて土に根を張り【子株】がどんどんできるんです★

ランナーは、そのまま放置しておくだけで数株~10株の苗ができます。


今回は1本の【親株】から6株くらいの【子株】ができました。

【子株】の強い苗の見分け方は、できるだけ遠くの【子株】で元気そうなのを選ぶといいです。

1_20131216010434a46.gif

強い苗を選ぶポイントとは、親株に1番近い苗は弱く、それ以降の遠くなればなるほど強い【子株】ができます。


また【親株】はプランターよりも、畑に移して育てるほうがたくさん強い【子株】ができます。

あとは元気そうな強い【子株】を選んで、根からごっそり植え替えたら完成!

【親株】として使った苗は実をつけることはないので処分します。


これでもういちごの苗を買う必要はありません★






 イチゴの育て方:ランナーをカットする時の注意点


2_20131216011641d6b.gif


【子株】の両端のランナーをハサミでカットして苗を分けていきます。

その際のランナーをする時の注意点があります。

1_2013121601074039c.gif

それはいちごの苗のランナーな特徴として、ランナーを長くカットしたほうに

イチゴの実がなるという点です!

農家などでは、いちごの実を収穫しやすいように、ランナーの長さを調整して

長くカットしたランナーの方向を合わせているそうです!



②節約主婦のビューティLife



今回は12株のいちごの苗を春まで実がなるか待ってみたいと思います!

いちごは、失敗しても、こうして親株でどんどん苗が増える楽しみもあるので

いちごの苗を買う必要もなく、毎年実がなるのをワクワクしながら育てることができます!



いちご専用の園芸用土や液肥などの補助で多少お金もかかりますが

それでもこうして自分の手で苗を植えると可愛さが倍増します。

ほとんど水やりも必要なく比較的簡単に育てられるいちご・・♡

また来年の5月ごろいちごの実がなるかどうか・・?

ブログでも継続してお知らせしたいと予定しています♪





 追記!5月21日:イチゴの実がなりました!


なんと、見事にイチゴの苗から実ができました!!!

4_20140521192959020.png

春になってから、土に肥料をやりました。

本当に初心者でも家庭で簡単にイチゴが作れるのでびっくりしました^^

形は小粒で悪いですが、それでもお味は最高!

スーパーで売っているイチゴとほとんど変わらない・・・

いやいやそれ以上に愛情かけて育てているので

とっても美味しく出来上がっています!




◆Instagramで子育てや日常のことも更新中!
  よろしければフォローお願いしますm(__)m
    ↓↓↓
 
  yoneshio.2016
 
 
 
 


 
PR
  



 この日記をシェアして頂けると嬉しいです。 m(_ _♥)mペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
















コメントの投稿

非公開コメント

えええ!

知らんかった!!

そんなにイチゴの苗ってお得なのお??

なんだか育てるのが、難しいイメージがあったけど、これならなんとかなりそう!!

すゴーい\(◎o◎)/
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
節約主婦のビューティLife♪ 次のページへ
Instagram Photo
プロフィール
☆YoneShio☆ (よねしお)


ご閲覧ありがとうございます(*^^*)❤
節約大好き。子育て奮闘中の主婦★YoneShio★です。
30代でお肌の曲がり角を経験して40歳を目前に本格的にコスメを探究。
見た目年齢「ー5才」を目指してモニターレビューしながら色んな使用法をお伝えするのが趣味。
プチプラ~高級品まで使っています。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします♡


もっと詳しいプロフィールはこちら

 
アクセス数
感謝 ❤ 嬉しい掲載
注目記事ランキング
週間人気記事ランキング

ブログパーツ

検索ホーム
副業・ネット収入
2016年 今月分 
 
金額
・げん玉の詳細・収入 
¥17,379
・マクロミルの詳細・収入 
 
¥2,000
・ハピタス
 
¥10
CMサイトの詳細・収入
¥-
    合 計 
 
¥19,239


お得情報★話題商品
カテゴリ
コ メ ン ト
コメントのお返事についてお詫び

お返事が遅くご迷惑をおかけして申し訳ございません。





相互R i n k
お友達ブログ集は >>> こちらへ
素敵なブログをたくさんご紹介中です♪ぜひ安心してゆっくりご覧になってください★

登録中


アクセス解析ツールについて
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー


FC2 Blog 節約・貯蓄ランキングへ

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
メイベリンニューヨーク ブログコミュニティ ブログランキング - Beauty!★Beauty![ビューティ!ビューティ!]


美容ブログランキング[美意識日記/キレイ日記]

広島ブログ

解析中