年収が低くてもお金が貯まる!貯蓄・家計管理できる8つのコツと考え方

お腹に赤ちゃんを授かってから我が家の家計管理は大きく変化しようとしています。

①節約主婦のビューティLife


家ではこれから”子どもにかかるお金”の話をよくするようになりました。

年収が低くて不安も多いけど、これから、少しでもお金が貯まる貯蓄できるようになるため

もう一度我が家の家計管理の考え方8つについてまとめてみました。





私の夫は独身時代、給与はパチンコに飲み代に消えていた典型的な浪費家。

趣味もとにかく多くてラジコン・フィギュア・模型・将棋・マンガ・・・etc

どれも中途半端に思いついたように買いあさってコレクターみたいな感じで家の押入れで梱包されたまま・・・

もちろん結婚当初は貯金0円からスタートして。。。

新婚当時もお小遣いを決めていなかったために、月に多い時で10万円とか請求されたり・・

今では考えられない精神をしててまさに”お金が貯まらない人”でした。

でもそんな夫と節約生活をはじめて5年・・・

今、子どもを授かって5ヶ月目にして夫も大きく成長を遂げています。

そんな夫の成長も交えながら我が家のお金に対する考え方についてまとめてみました。





 家計簿を継けて報告することで常にお金に意識を向ける


貯金ができた月も、できなかった月も、むしろ結果ではなくて

自分の生活の中でお金の流れをつかんでいく(意識する)だけで

お金の価値観が養われて、確実にお金は貯まりやすくなると実感しています。

子どもが出来てからは、特に夫の方から毎月の貯金額を報告するように言われはじめました。

しかも、だいたい予想してて、それが結構当たっているんです。

食事のメニューや外食などの出費額をだいたい想定しながら予想してて

『今月は●円は貯金できたよね?貯金額は●円達した?』って言ってくるんです@@

しかもだいたい当たってるのでびっくりしています。


結婚当初は、我が家の貯金額を当てにされては困ると思い、ひた隠しにしてきたけど

今では”一緒に●万円まで貯金していこう!”という夢を語るまで夫が成長できて良かったと思います。





 買いたい欲しい物も本当に必要か時間をおく


以前は店頭で見かけて欲しくなるとすぐにでも手に入れないと気が済まない性格だった夫も

今では、もし買いたい物があった場合、まずはネットで検索してみる習慣が身に付きました。

できれば我が家は楽天カードでポイントを貯めているので、楽天市場でのお買い物をチェックしています。


店頭価格よりもネットの方が随分安い場合が多い経験をしてきたし、

このネット検索の手間が、時間を置いて冷静にさせる効果もありました。


私自身も、すぐに流行り物や一目惚れで購入してしまう性格だったけど

今は冷静に考える時間を持つために、欲しいと思っても一旦お店からでて違う所を見ながら『本当にさっきの商品必要?』って自問自答するようになりました。

『物は、1円でも安く買いたい!』

『必要なければ買わなければなお良し!』と心に念じて

SALEでも特売にも踊らされずに、冷静な目を持つための特訓を今でも続けています。




 チョコチョコ買いをやめる


コンビニで思わずジュースを買ったり・・・

スーパーに行ってあれもこれもと予定外の物を買い物カゴに入れてきたり・・・

ついつい目に入ったモノをすぐに買ってお金を使ってしまう体質の夫・・・



そんな夫が先日、車でドライブ中に『コンビニによってタバコを吸ってくる!』って言って

ドライブ用に持参してた水筒のお茶を持って、コンビニの煙草所でタバコを吸っていたんです!!!

子どもができたことで、車の中は一切禁煙にルールを決めたため、

タバコが吸いたくなったら車外で吸うようになりました。

そんな夫が『コンビニでジュース買わずにタバコ吸ってる!?』って思わず私の目は点・・・

とりあえず今のところたったの1回目撃しただけですが、これは大きな成長を遂げてくれました。

これが続けば立派なお金が貯まる体質になれると確信できそうです。






 10年後、20年後を見据えて焦らない資金計画をたてる


子どもができてから、”教育資金1000万円”を意識するようになりました。

節約本などを読むと、マイホーム資金・教育資金・老後資金の3大出費の中でも

教育資金の目安は、大学まで1000万円と言われています。

もちろん親がどんな教育を受けさせるかで大きく変わってくると思いますが

できれば子どもの希望を少しでも叶えてあげれる資金は準備しておきたい。

そんな意識がさらに強くなりました。

もし10年後、20年後までに1000万円貯金したいなら、目標を逆算して

5年、1年、1ヶ月、1週間、1日・・・そんな風に早い段階から目標をたてて

定期的に夫婦で話し合って行く必要があると考えています。





 常にこれまでの生活ではいけないとお金の流れを見直す


もう節約も限界・・・

もう収入もこれで限界・・・

本当はそうでも、そう思わないように意識しています。

そこから生まれたのがお小遣いサイトの収入源だったり。。。

食費節約のためのレシピだったり。。。

毎日少しづつで良いからこうした節約事と収入減が積み重なって

お金が増えていくんだと実感しています。






 モチベーションを保つような環境を作る


ブログで家計簿を公開している理由の1つがこれです。

節約ってどうしても一人ですると自分だけがギスギスして長続きしません。

でも結果はどうであれ、自分以外の人や家族にオープンにすることで

節約のモチベーションはずっと保てています。


ちなみに先月の『1ヶ月の夫婦二人生活費・家計簿★2013年6月公開』の日記はこちらでご紹介しています。




 収入が良い時も悪い時も冷静な目をもつ


現在のウチは、転勤先にたまたま社宅があったのでそこに住んで2年になります。

社宅のお陰で、以前住んでいたアパートの家賃半分の生活費が浮くようになり

以前よりも贅沢をしようと思えばできたんです・・・・

でも、あえてそのお金は強制的に貯金に回すように給与から転引き口座を作り手続きをしました。

社宅生活は、一生続くわけではないし、いつまた転勤になってアパート暮らしになるかわかりません。


良い時も悪い時も”常に危機感をもつ”ことでお金がためる体質になれると実感しています。


『お金はあっという間になくなる物だから、ちゃんと貯めておかないとダメよ!』ウチの母が言っていた言葉・・・

最近になって痛感します。。。







 節約だけではなくて(自己)投資にも目を向ける


私にとっては節約は理解できても、”自己投資”という言葉がピンとこない苦手な所です。

”自己投資”って、”将来につながること!”っていうのが私の見解ですが・・・

でもそれって人それぞれの価値観で大きく変わってくると思うことが多いです。

ウチの場合、今夫から『子どもが生まれる前に最後に5万円の●●を買いたい!』と言い出しはじめて迷っています。

夫が言うには『これから子どもが生まれてもっと仕事を頑張るためのご褒美』と言い

『もう子供が生まれたら二度とこんな贅沢な物を欲しがることはできない』との理由だそうです。

これを自己投資と思うべきか・・どうか・・・???

よく”投資は人にするとお金が回ってくる”という言葉を聞きますが・・・

夫の言い分も分かるけど、結局また何か欲しい物があると理由をつけて買うような気がしないでもないんです・・・

もう少し様子をみながらじっくり考えてから・・・

できれば今後のお小遣いのことや何かルールを改めて条件交換で交渉に臨みたい。。。。

あぁ~それにしても悩む~・・・><

これを無視するとかなり夫の機嫌が悪くなるのが目に見えるし・・・

投資と思って出費をするかどうか・・・本当に悩んでしまいます><





◆Instagramで子育てや日常のことも更新中!
  よろしければフォローお願いしますm(__)m
    ↓↓↓
 
  yoneshio.2016
 
 
 
 


 
PR
  



 この日記をシェアして頂けると嬉しいです。 m(_ _♥)mペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
















コメントの投稿

非公開コメント

匿名希望Rさんへ

匿名希望Rさんへ

確定申告についてご質問ありがとうございます。

私の場合、ご存知の通り、以前パートに出ていて年収103万円以内で働いていました。

私の場合、去年の4月から働きはじめたので確定申告は4月~12月分収入を確定申告しました。

もしその後も1年間びっしり働くとおそらく扶養範囲内ではなくなる可能性がありましたが

私は妊娠を機に3月で退職しました。

その他にもブログでご紹介している通り、去年はネット収入が毎月数万円あります。

こちらを単純に申告すれば103万円を少しオーバーになってしまいます。

しかし、実際に確定申告するネット収入の金額は”収入ー経費”が申告金額です。

私の場合は、経費をしっかり管理しています。

特に”げん玉”のネット収入が多いですが、その収入の約半分は実際に

100%還元サービスで実質無料になる商品を立て替えて支払っており経費として換算しています。

詳しくは過去のこちらの日記をご覧くださいm(_)m
http://yoneshio.blog16.fc2.com/blog-entry-2679.html

他にも経費がまだまだかかっているんです。

ブログでご紹介するために買ったカメラ代や美容品代、

ネット収入を増やすための参考書や商材代、

毎月のプロパイダ代などの通信費も年間の経費としてかかっています。

これらはエクセルで毎月管理して、証拠となる商品の領収書・請求書もしっかり保管しています。


こうした全ての経費を差し引いて計算してみると、実際には月に換算しても確定申告するほどの金額に至っていません。

確定申告は必ずする必要はなくて、パートや他に仕事をされている主婦の場合(給与所得者)は年間20万円以下、

専業主婦の場合は38万円以下なら確定申告しなくて良いです。

残念ながら去年の働きながらネット収入を得ていた私の場合は20万円以上の申告をする必要がなかったです。

本当なら申告できるくらいもっとネット収入を増やしたいところですが・・・^^;

しかし今後も、確定申告をする機会があればいけないので、

今まで通りエクセル管理してい表と領収書の管理は続けていきます。

エクセルは単純な表で”収入ー経費=申告金額”でまとめたオリジナルです。

いつでも確定申告に行く準備はしています。

収入で振り込まれた預金通帳も持参すると話が早いと聞きました。

私は自営業のお友達がいるので実際にこうしたアドバイスをもらうことができました。

これからもお互い上手に収入を増やしていけるように目標にしたいですね♡

参考になれば嬉しいです。コメントありがとうございました。

ですよね(^^)

先を考えて、節約すると、楽しくなります!!
将来の楽しみの為、身体が動くうちはしっかり働いて・・・と意欲もわきますよね(^^

YoneShioちゃん、これからベビちゃんが生まれたら、びっくりするくらい支出増えちゃいますよ(^^;
ひとつひとつは大した単価じゃないんですが、それが積もり積もると・・・とてもじゃないですが、子供手当だけではまかなえません。

お互い楽しみつつ、将来に備えて頑張りましょうね!!

匿名希望Rさんへ

匿名希望Rさんへ

尊敬だなんてとんでもないです(///∇//)

ただ領収書や請求書の日付と項目と金額と目的用途を一覧にして入力してるだけで簡単なものです^^

でも参考になったようで私も嬉しいです。

またブログに遊びにきてください♡

あすみん さんへ

あすみん さんへ

私も先を考えて、節約するようにやっとなりました。
もしベビちゃんが生まれたら、その子のためにできるだけお金をかけてあげたいです。
でもびっくりするくらい支出増えちゃうのか~(^^;
覚悟しときますT▽T

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
節約主婦のビューティLife♪ 次のページへ
Instagram Photo
プロフィール
☆YoneShio☆ (よねしお)


ご閲覧ありがとうございます(*^^*)❤
節約大好き。子育て奮闘中の主婦★YoneShio★です。
30代でお肌の曲がり角を経験して40歳を目前に本格的にコスメを探究。
見た目年齢「ー5才」を目指してモニターレビューしながら色んな使用法をお伝えするのが趣味。
プチプラ~高級品まで使っています。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします♡


もっと詳しいプロフィールはこちら

 
アクセス数
感謝 ❤ 嬉しい掲載
注目記事ランキング
週間人気記事ランキング

ブログパーツ

検索ホーム
副業・ネット収入
2016年 今月分 
 
金額
・げん玉の詳細・収入 
¥17,379
・マクロミルの詳細・収入 
 
¥2,000
・ハピタス
 
¥10
CMサイトの詳細・収入
¥-
    合 計 
 
¥19,239


お得情報★話題商品
カテゴリ
コ メ ン ト
コメントのお返事についてお詫び

お返事が遅くご迷惑をおかけして申し訳ございません。





相互R i n k
お友達ブログ集は >>> こちらへ
素敵なブログをたくさんご紹介中です♪ぜひ安心してゆっくりご覧になってください★

登録中


アクセス解析ツールについて
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー


FC2 Blog 節約・貯蓄ランキングへ

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
メイベリンニューヨーク ブログコミュニティ ブログランキング - Beauty!★Beauty![ビューティ!ビューティ!]


美容ブログランキング[美意識日記/キレイ日記]

広島ブログ

解析中